小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

2016.12.20 Tuesday

DHCオリーブオイル&食べるオリーブオイル大活用!

10月から12月にかけて、教室で「DHCオリーブオイル〜ヌニェス・デ・プラド」と、「食べるオリーブオイル」を使ったお料理とお菓子を各種ご紹介しました。

ヌニェス・デ・プラドについては、DHCと言えば!という位ポピュラーですね。

レッスンでは小分けサンプルも配布させて頂きました。

良質のオリーブオイルを小分けしたものって意外に無いので役立ちます!

11月のお菓子レッスンは、グルテン少なめのお菓子がテーマ。

小麦粉を使わないサクサクのスコーンには食べるオリーブオイルを添えたところ大好評!

ビールやワインのおつまみにも、紅茶にも合うスコーンに。

食べ過ぎ注意な美味しさでした!

食べるオリーブオイルには、オリーブオイルの他に、アーモンド、たまねぎ、ブラックオリーブ、ナチュラルチーズなどがバランス良く入っているので軽食のお供にピッタリなんですね。

こちらは簡単なおつまみ。

カマンベールタイプのチーズを横半分にスライスしてから放射状に切ります。

食べるオリーブオイルをたっぷりのせてタイムを添えてオーブントースターで5分焼くだけ。

ワインがすすむおつまみです。

11月のレッスンではノンシュガーのお料理を。

れんこんのきんぴら風に添えた春菊と柿のサラダにはヌニェス・デ・プラドをひと回し。

ぐっと風味がUP!

 

こちらは12月のフランス語レッスンのランチで。

玉ねぎ、にんじん、茹でたビーツをオーブン焼きしてヌニェス・デ・プラドと食べるオリーブオイル、バジルを添えて根菜もプロヴァンス風になりました!果実感のしっかりした白ワインとバッチリ。大好評の一皿でした。

早速買いたーいとの声が沢山。

私もリピート決定です。

 

2016.12.15 Thursday

ル・ブルギニオン菊地シェフの料理セミナー@カイハウス

かなり時間が経ってしまいましたが(汗)11月のある日、

カイハウス様主催の料理家向けセミナーに参加しました。

講師は尊敬するシェフのお一人、ル・ブルギニオンの菊地シェフ!

滅多に講習会などお受けにならないそうなのですが、

カイハウスのご担当者H様の熱心なアプローチにお応え下さりこのセミナー実現に至ったとか。

 

そしてメニューもドキドキワクワクするものばかり!

講習内容も、レストラン仕様できっちりと細かい技まで教えて下さいましたよ。

 

アミューズは豚足!

豚足の下処理から扱い方まで懇切丁寧なデモンストレーション!

苦手意識があり今まで自宅で調理した事なかったのですが、早速作ってみたくなりました。

前菜は、蟹とアボカドをつかったもの。

やはりこちらも、ちょっとした丁寧さ、一手間で驚く程美味しくなるのを実感です。

これくらいいいかな、って思っちゃダメなんですよね。

そしてメインディッシュは、やはりブフ・ブルギニオン!

この滑らかなつややかなソースといい

細部にまで気を配って作られたガルニチュールといい

とろける美味しさとはこの事!

デザートはパンデピス〜。

スパイスを効かせたしっとりケーキ。

ドライな食感のレープクーヘンみたいなクッキータイプとパウンドケーキタイプと2種類あり、ブルゴーニュ名物の一つでもあります。

元々北ヨーロッパのオランダやベルギーで良く作られるお菓子。それがなぜブルゴーニュ名物かというと、昔ブルゴーニュ公国だった頃、フランドルからお嫁入したお姫様が伝えたからだそうです。

私も家で時々作りますが、菊地シェフのレシピもとっても美味しい!!

アイスクリームにも合うし、ブルーチーズと合わせるのも好みです。

試食というには余りにも豪華すぎるメニューを頂いた際には

なんとシェフが選んで下さったワインまで。

マルサネがとてもお料理にマッチして幸せ気分は最高潮に。

今回、菊地シェフがお料理にどれだけ手をかけていらっしゃるか

それがストレートにお味にでているのだと良く理解できました。

 

FFCCでフランス料理を学んでいた頃、良くシェフから

「おかずを作るな!」と言われていた事をふと思い出しました。

レストランのフランス料理は、まさに「ハレ」の料理。

きっちりと美しく感動させるお料理であるべきと。

普段のお惣菜とは一線を画すプロのお仕事の見事さ素晴らしさを胸に、舌に刻みました。

 

年内レストランにお邪魔したかったのですがあいにく希望の日はもう満席。

年明けに美味しいものを愛する友人達とぜひ訪れたいと思います。

 

 

 


 

 

2016.12.01 Thursday

1月22日(日)1100-1230 日本橋三越「はじまりのカフェ」にて「バスク料理でおうちバル!」講座開催のお知らせ

今日から12月。

今年もあと1ヶ月と言われてもあまり実感がなく、ただただ時間の経過の早さに驚きます。

さて、本日より1月に開催する日本橋三越はじまりのカフェでの講座の募集が始まりました。

 

今回は私の大好きなバスク料理をご紹介致します!

 

日時:1月22日(日)1100-1230

<クリナップ>バスク料理でおうちバル!

ご参加費:4428円

http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000452128.html

 

*お申込は、上記ウエブサイトから、またはお電話(03-3274-8843、午前10時30分〜午後7時30分)にて承ります。

*ウエブ上で満席となっていてもお電話枠に空席がある場合がございます。満席表示の場合はお電話にてお問い合わせ下さいませ。

*3日前からのキャンセルにはキャンセル料がかかる場合がございます。

 

私のブログ1jour 1basque(一日一つバスクのこと)ではおなじみ、

フランスとスペインにまたがる美食の都バスク地方。

現地で食べて学んだバスクの家庭料理をエピソードとともにご紹介いたします。

どれもご家庭で再現しやすいレシピばかりです。

ご一緒におうちバルしましょう!

皆様のご参加をお待ちしております。

 

2016.10.29 Saturday

Elle a table オンライン旬の食材カレンダー「ハロウィン・パンプキン」レシピ掲載されています

Elle a tableフードクリエイター部での企画「旬の食材カレンダー」

10月最後の週の今週、かぼちゃがテーマの回でレシピをご紹介頂いています。

http://www.elle.co.jp/atable/t-recipe/fcc_16_1027/2

 

 

今やハロウィンは食や関連業界にとってもバレンタインデーに次ぐ売上げを誇るイベントなのだとか。

10月末が近づくと、街中でもとんがり帽子やホラーメイク、そこここのショップでの関連グッズなど普通に見かけるようになりましたね。

 

そんなこの季節、ハロウィン・パンプキンです。

いつものかぼちゃのサラダを、セルクルをつかってガトー(お菓子)仕立てにオシャレさせてみました。

かぼちゃは秋の乾燥から身体を守ってくれる食材。

ハロウィンに限らずかぼちゃの美味しい時期にはいつでも食べて頂きたいレシピです。

今から冬にかけての「栗かぼちゃ」はホクホク感たっぷりで特に美味しいですよ!

 

レシピはこちらからどうぞ!

http://www.elle.co.jp/atable/cooking/recipe/2972

 

 

2016.10.09 Sunday

赤坂メルカートさんの野菜を使った料理レシピ公開中(4)カラフル人参のキャロットケーキ

4週にわたり掲載いただいたメルカートさんへのレシピ、10月7日が最終回でした。

メニューは、「カラフル人参のキャロットケーキ」

お野菜を使ったレシピはどうしても料理中心になりますが、打ち合わせの際に何かお菓子を、とおっしゃって頂いたこと、メルカートさんの会社名(キャロット&ベジタブル)にもなっている事から今回人参を使いました。

 

キャロットケーキの風味を活かしたかったので、お砂糖はかなり控えめに。

市販のキャロットケーキはかなり甘味が強いなぁと日頃から感じていたこともあり。

その分ナッツやココナツファイン、くるみ、レーズンで風味をUP。

オレンジの人参、紫色のパープルスティック、それぞれの色が綺麗なケーキです。

 

アーモンドパウダーがたっぷり入ってどっしりとしたケーキなので、どこかで軽さをと、粉は小麦粉でなくコーンスターチを使っています。

レシピは泡立て器(電動を推奨します!)があればどんどん準備した材料を混ぜて行くだけなのでぜひお試しくださいね。

 

メルカートさんの記事&レシピはこちらをご覧ください
https://www.facebook.com/mercato.akasaka/?fref=ts
詳しいプロセス写真付きレシピはCookpadにて
→ http://cookpad.com/recipe/4108155

 

***********

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・旅と食のフランス語教室 “Le Petit Four”

教室のご案内等最新情報はホームページをご覧下さい。

 

お申込・お問い合わせはこちらまで。

Basque823★gmail.com (★を@に変えてお送り下さい)

 

2016.10.07 Friday

Elle a table オンライン旬の食材カレンダーでレシピ掲載されています

ハイセンスなお料理好き御用達の雑誌といえば、Elle a table

そのElle a table オンラインの「旬の食材カレンダー」ページでレシピが掲載されています。

お題は【きのこ】

わたしは【山椒香るきのこマリネのブルスケッタ】をご紹介させて頂きました。

 

http://www.elle.co.jp/atable/t-recipe/fcc_16_1006/3

 

きのこはハーブ類と相性抜群ですが、和のハーブである山椒もとても良く合うのです。

山椒は食欲増進(まさに食欲の秋?!)、お腹の冷えをとってくれる働きも。

コクのある白ワイン、軽めの赤ワインと良く合いますよ。

秋のアペリティフのお供に♪

 

レシピはこちらからどうぞ!

http://www.elle.co.jp/atable/t-recipe/fcc_16_1006/3

2016.09.30 Friday

赤坂メルカートさんの野菜を使った料理レシピ公開中(3)ズッキーニ尽くしのミートパイ

メルカートさんのお野菜を使ったレシピ、第3週目は「ズッキーニ尽くしのミートパイ」です。


パイといってもいわゆるパイ生地は使わず、薄切りしたなすとピーラーでスライスしたズッキーニを焼いてお肉生地を詰めます。

表面も同じくピーラーでむいたズッキーニを丸めて並べて焼いて出来上がり。


しっかり炒めたものから表面をさっと焼きしたものまでズッキーニの食感をいろいろと楽しんでいただけます。

さらに、オーブンで焼いている間お肉の生地が固くなったり焼き縮まないようにつなぎも工夫しています。

味付けは塩、コショウ、トマトペーストで。

大きく作っても、あっさりしていてぺろっと平らげられます。ぜひお試し下さいませ!


メルカートさんの記事はこちら→https://www.facebook.com/mercato.akasaka/?fref=ts
プロセス写真付き詳しいレシピはCookpadで→http://cookpad.com/recipe/4096759

 

*************

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・旅と食のフランス語教室 “Le Petit Four”

教室のご案内等最新情報はホームページをご覧下さい。

 

お申込・お問い合わせはこちらまで。

Basque823★gmail.com (★を@に変えてお送り下さい)

2016.09.24 Saturday

赤坂メルカートさんの野菜を使った料理レシピ公開中(2)ミニトマトのプロヴァンス風タルト

毎週金曜日にUPされるメルカートさんの野菜料理レシピ

今週第2回目のレシピが公開中です。

「ミニトマトのプロヴァンス風タルト」

タルトを生地から作るのは大変そう!難しそう!と思いがちですが、これはボウルとフォークでささっと出来る簡単レシピです。

ミニトマトは、メルカートさんの千葉にある自社農場で穫れたもの。

赤は「千果」、緑は「カプリエメラルド」という品種だそうです。

カプリエメラルドは、熟しても緑色という珍しいもの。爽やかな青々しい香りとほんのりとした酸味が特徴です。

 

どちらも一度しっかりと焼いて旨味を凝縮させてからタルト生地に載せて焼き上げます。

詳しいレシピはメルカートさんのFacebookページをご覧下さい。

https://www.facebook.com/mercato.akasaka/

Cookpadでは写真付きでプロセスをご紹介しています。

http://cookpad.com/recipe/4083958

 

沢山の方にご覧頂けると嬉しいです♪

 

*******

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・旅と食のフランス語教室 “Le Petit Four”を主宰しています。

教室のご案内等最新情報はホームページをご覧下さい。

 

お申込・お問い合わせはこちらまで。

Basque823gmail.com (★を@に変えてお送り下さい)

 

2016.09.16 Friday

赤坂メルカートさんの野菜を使った料理レシピ公開中(1)パプリカ

赤坂に実店舗のある野菜のお店「MERCATO メルカート」さんのFacebookページにて今週から4週連続で野菜料理レシピをご提案させて頂く事になりました。

初回の今日のレシピがUPされていますので是非ご覧下さいませ!

 

「パプリカのロザス、ガスパチョ風ソース」

色鮮やかな3色のパプリカを、オーブンで焼いてからマリネにしてロザス(ばらの形)に整えたもの。ソースは、パプリカとトマト、そしてあるフルーツを加えて爽やかな甘味酸味をプラス。ソースと言っても切ってミキサーかブレンダーで混ぜるだけです!

 

国産パプリカはなかなか探しづらいかもしれませんが完熟した旨味はやはり国産ならでは!

どこで買えるの?!と思った方、ぜひメルカートさんでお求めくださいませ。

 

メルカートさんのFacebookページとクックパッドにて詳しいレシピが掲載されております。

ぜひチェックしてくださいね。

 

メルカート Facebookページ
https://www.facebook.com/mercato.akasaka/
クックパッド「3色パプリカのロザス、ガスパチョ風ソース 」
http://cookpad.com/recipe/4070987

 

 

 

 

2016.04.27 Wednesday

5月1日(日)&8日(日)辰巳琢朗の葡萄酒浪漫に出演いたします(BSジャパン、2330〜)

先日収録に伺った「辰巳琢郎の葡萄酒浪漫」のオンエアー日程が決まりました。

5月1日(日)23:30-
5月8日(日)23:30-
収録時は、4本分でしたが、まずは2週分の放映です。

放送後には、番組サイトにてレシピもupされますので
ぜひこちらもチェックしてみてください。

番組サイトはこちら

http://www.bs-j.co.jp/budoshu/index.html

今回の収録は1年ぶり、7回目でした。
毎回同じ事を書いて(話して)いますが、本当に緊張します。

食材はだいたい1週間前にはわかるのですがワインが当日まで決まらない為
色々な組み合わせを考えて、使えそうと思われる調味料や野菜、副材料を
あれこれ仕入れて出かけています。

切羽詰まった時のアイディアが良い感じに浮かぶ時と、
後から「もっとああすれば良かった」と思う時と、色々です。
普段から、この食材を自分ならどう使うか、
思いがけないワインと合わせるにはどうしたらいいか、を
考えていないとダメだなぁ〜と思います。

自分で作ってみる他に、やはりレストランでお食事するのは
ジャンル問わずとても勉強になるので
これからも美味しいものや、ハッとするお料理を求めていかなくては!

と改めて感じています。

TV出演させて頂く事で、ご無沙汰している方々にも
元気な姿を見て頂けるのはとてもありがたいです!

夜遅い時間帯ですがぜひご覧いただけると嬉しいです。