小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 7月のル・プティ・フールレッスン「ピュアナチュール発酵バター・タイアップ」ご報告です | main | 8月はフレンチエスニックなスパイス料理レッスン〜オンラインは満席になりました! >>
2020.07.29 Wednesday

7月レッスン最終日はおやつ菓子2品で締めくくり

こんにちは。

美食とヘルシーを両立する料理家、ル・プティ・フール主宰 後藤初美です。

 

昨日が7月レッスンの最終日でした。

締めは、おやつ菓子レッスンで「クイニアマン」と「ルバーブレモンタルト」
お一人2台お持ち帰り^^
お菓子レッスンでも、#PurNatur の #オーガニック発酵バター をふんだんに使った贅沢なおやつに

ルバーブレモンタルトはおまけの1品のつもりだったけど思ったように仕上げるためになんども試作=試食を繰り返して決定。
気取らずに切り分けてザクザク食べていただきたいお菓子です。

 

 

クイニアマンは15年前ブルターニュ初訪問の際に滞在したフランス人家庭でいただいてビックリしたお菓子
日本では綺麗で小ぶりなものが主流ですが直径30cmがどーんとしかもディナーのデザートにしかもクリスマスに出てきて驚くの巻。
いやそれは、私が本場のクイニアマン食べたーいとリクエストしたからですが。笑。
温め直してカラメルがガリッと、バターがジュワッとくるそんなお菓子を(私のレベルですが)再現してみました。

 

元々お菓子作りが好きで色々学んできましたがある時お友達から、「はっちゃんの作るおやつ菓子最高!」と言っていただき、以来、端正なパティスリーはお店にお任せして家庭のおやつ菓子づくりがより一層楽しくなりました。
レッスンでは料理の方が比重が高いのですがフランス初めあちこちで頂いて美味しい!と思ったものを自分なりに伝えていこうと思います。

 

8月はお菓子はお休みして、9月以降にぼちぼち。
今夏はフランスに行けなかったのでガトーバスク用のさくらんぼジャム仕入れができませんでしたが
「無いものは作ればいい」ので、自家製して「川のほとりのパティスリーのお菓子」を目ざして作って見まーす。(バスクご一緒した方には通じるかな?)
秋風の吹く頃、バスクのバル風チーズケーキとピンチョも登場予定です。

 

 

ご予約はこちらの予約フォームからどうぞ!

 

たくさんのお問い合わせをお待ちしています❣

 

JUGEMテーマ:私の手料理

********************

 

*料理教室ル・プティ・フールでは、ただいまオンラインレッスンを少しずつ始めています。

体験を取り入れて、楽しくのんびりお気軽に参加いただけます。

ご興味ある方、ご連絡お待ちしていますね。

 

ヘルシーフレンチ家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

メールでのお問い合わせ・メールマガジンご希望・レッスンお申し込みはこちらから

→hatsumi.goto@gmail.com

 

ご予約はこちらの予約フォームからどうぞ!

またはバナーをクリックしても承れます。

 

2017.7-2020.6 チェリーテラスサポーター

http://www.cherryterrace.co.jp/top.php

2019- メゾンブレモンド1830 プレミアムアンバサダー

2018- 食用ゆり根アドバイザー認定料理家

2020- ひょうご黒まめ大使

2020- PURNATURアンバサダー