小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 好きな本(1) ビストロブック & Les restaurants de Paris | main | お気に入り食材(4) 季節限定!山羊と羊のフレッシュチーズ@フェルミエ >>
2011.06.25 Saturday

6月のお菓子教室は、ブルーベリーのガトー・オ・フロマージュ&さくらんぼの赤ワインソース

暖かくても涼しくても湿度の高いこの時期。
早々に梅雨入りしてどんよりとしたお天気が続きがちですが
こんな季節にも待ち遠しい果物がいっぱい。
初夏はベリー類が出回り始めますし、
6-7月といえばなんといってもさくらんぼ。
旬が短いフルーツだからこそ美味しく味わいたいものですね。

というわけで、6月はブルーベリーのガトー・オ・フロマージュと
さくらんぼの赤ワインソースを作りました。

ガトー・オ・フロマージュは、
パート・シュクレというタルト生地を敷き、ブルーベリーを煮詰めたものを
塗り広げ、その上にクリームチーズ主体の生地を流して焼き上げます。



パート・シュクレは作ってから冷蔵庫で休ませる時間が必要なので
前日に準備しておくと楽。
さらに完成したケーキは、一晩冷蔵庫で寝かせたほうが
しっとりと落ち着いて断然美味しくなります。

さくらんぼは、軸と種を取ります。
一年に何回も使いませんが、あると確実に便利なのが種抜き器。
今回も皆でワイワイ言いながらあっという間に種抜き完了!


赤ワイン、グラニュー糖、シナモン、レモン汁で煮て
はちみつで味を調えます。



アイスクリームやヨーグルトにかけても、温かくても冷たくても
美味しいソースです。もちろんそのままでも!
教室では、山羊のフレッシュチーズと一緒に頂きました。