小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 高知への食旅3 トマト王国高知「ファーム輝」さんへ | main | 3月のお料理レッスンはお豆腐スペシャルでした >>
2017.03.19 Sunday

高知への食旅4 Bar a boucherie 松原ミートでの夕食

高知での2晩目は楽しみにしていた松原ミートさんでの夕食。

東京から高知に移住されジビエ料理をはじめとする肉料理全般を得意とされています。
松原さんはフランス修行中にバスク地方、ピエール・オテイザさんにもいらした方。

な、なんとここでバスクと繋がるとは(嬉し涙)!
更にパリで働いていらしたレストランは6区の私の定宿と同じ建物という偶然まで!

バスクのご縁と絆は強しです。

 

さて、食事の前&ワインのチェイサーには当日ご参加下さった川添ヤギ牧場さんの山羊ミルク♪

これがまた新鮮でくせもなくさっぱりして美味しい〜。

メンバーの1人、ミルクが飲めないTさんもゴクゴクと。

 

その夜頂いたものはこちらです。

シャルキュトリ盛り合わせ(ブレザオラ、ブーダンノワール、イノシシのフロマージュドテットなど)

山地酪農牛のロースト


ヤギのメルゲーズソーセージ

豚肉(産地忘れました)と銀不老(高知特産の栄養価の高い豆)のカスレ

ピクルス。高知らしく四方竹や金柑も!



ナッツとチョコレートのタルト

高知新聞の記事に松原さんが高知に移住、開店するに至ったいきさつが詳しく出ています。

 

フランスと東京の色々なレストランで働かれ、オーナーシェフとして

ご活躍されていた松原さん。

今高知という生産者や農産物、牧場等と距離の近い場所に住まわれこれからきっと

今までにない美味しい料理とシャルキュトリを作り出される事でしょう。

 

また一つ高知に行く理由と楽しみが増えました!

Bar a Boucherie 松原ミート

https://www.facebook.com/Bar-%C3%A0-Boucherie-%E6%9D%BE%E5%8E%9F%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%88-207092465995366/

この記事のトラックバックURL
トラックバック