小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 高知への食旅2 〜 文旦屋・白木果樹園訪問 | main | 高知への食旅4 Bar a boucherie 松原ミートでの夕食 >>
2017.03.19 Sunday

高知への食旅3 トマト王国高知「ファーム輝」さんへ

高知への食旅は続きます。

3/8(水)午後の部は、これまた大好きなトマト訪ねてファーム輝さんへお邪魔しました。
その名の通りキラキラ輝きまばゆいばかりのトマトたちに出迎えられ

ランチ後の眠気も吹き飛びます!

つややかなトマト。

できるだけ手で触れないようにと、それはそれは大事に扱っておられます!


プッチプヨという品種のこの子。

下から見ると、そして皮をさわるとまるでさくらんぼ!

可愛いそして美味しい!


赤、黄、オレンジ色と一口には括れない程多種多様なミニトマトを前にまたまた全員テンションUPです。


麻岡 真理さんから伺ったトマトへの熱〜い想い、温度や水分などキッチリ管理されたハウス。

受粉してくれる蜂のお話や、野菜生産者を見学の際に気をつけるべき事など

どれも胸に響きました。

ハウス内で見た青々しくつやつやのトマト、素晴らしく美しい眺めでした。

作業所に戻り頂いたトマトの旨いこと〜

単に糖度が高いだけではないのです。

しっかりとコクのある旨味を感じました。


激務の中たっぷりとお時間を頂きありがとうございました。

分けて頂いたトマトは、手荷物で大切に持ち帰り、じっくり味わっています
また次回伺うのを楽しみにしています。


ファーム輝さん
http://kagayaki.nouka.tv

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック