小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 食文化サロン白金劉安にて美肌の午餐会 | main | 嬉しいニュース!パリのRestaurant KEIミシュラン2つ星の快挙 >>
2017.02.16 Thursday

3月2日&4日開催〜漢方お話会xビヤンネートルのフレンチ薬膳レッスン

暖かくなったり寒くなったり、文字通り「三寒四温」の毎日が続きます。

そして季節は確実に春へと向かって行きますね。

暖かい季節が待ち遠しい反面、春は体調が不安定な方も多いようです。

 

3月の漢方お話会xビヤンネートルのフレンチ薬膳コラボレッスンでは、

そんな春先の不調を改善する為のコツや食養生をふんだんに取り上げます。

病は気からとも言います。

気の巡りを良くして、口からとる栄養である食べ物を気遣うことで

スッキリした毎日を過ごせたら素敵ですよね。

そんな毎日を実践している2人からのメッセージをお伝えする会です。

(ピンクのばらは女性性UPの代表格♡)

 

第4回目となる漢方のテーマは、「花粉症・アレルギー」。

春に起こりやすい不調である花粉症やジンマ疹などのアレルギーの具体的なお話とその対策を漢方の視点からお伝えします。

祥乃さんからの的を得たアドバイスで目から鱗が落ちました!!という方が続出。

漢方をすこし勉強したくなりました!という方もいらっしゃいます。


ビヤンネートルのフレンチ薬膳は、「肝を養う春のメニュー」です。

おひな祭りの時期に併せて春らしいローズカラーを基調にした

アンチエイジングと女性性UPの、心がウキウキするようなお料理をご紹介致します!

 

<日程>

3月2日(木)1200−1500 お席に余裕有り

3月4日(土)1300-1600 あと3席

<ご参加費>

9000円、ワイン付き9500円

漢方についての資料、プチ体質チェック、フレンチx薬膳の資料、レシピなど全て込み。

 

<メニュー>(予定)

にんじんとセロリのポタージュ

ニラと柑橘のサラダ

帆立のグリル、いちごソース

サーモンと生ハムのアーモンド焼き

デザート

 

薬を売らない薬剤師祥乃さんがご自身のブログで素敵にご紹介下さっています。

http://ameblo.jp/wakuwaku-youjyou/entry-12241611305.html

 

お申し込みは、ホームページのお問い合わせから、またはメールにて、

お名前、携帯電話番号、人数を明記のうえご連絡くださいませ。

こちらのレッスンは女性のみに限定させて頂いております。


メールアドレス〜 basque823★gmail.com
★を、@に変えてお送りください。

ご参加を心よりお待ちしております。
http://www.hatsumi-823.com

この記事のトラックバックURL
トラックバック