小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< ワイン&フードペアリング赤ワイン編開催しました | main | 2月11日からショコラ・レッスン開催します >>
2017.02.02 Thursday

サロンデュショコラ2017開幕!

チョコレートの祭典、サロンデュショコラ2017が開幕しました。
一般公開にさきがけて、MIカード会員向けの2月1日に一足先に行って参りました。

何せ昨年西新宿開催の折りは、途中の平日に3時頃でかけたら

軽く2時間待ち状態で、断念して帰ったという事もあり。

今年はやはり早めに行かなくちゃと。

お昼過ぎに行った方は2時間待ちだったようですが、

4時頃にのんびり出かけてみたら行列もなくすぐ入れました。

フィリピンのビーントゥバー。

カカオの木から育てているのだそう!

タブレット(板チョコ)も100gと食べ応え有りで◎

カカオ65%を購入しました。



お次は、イギリス人ウィリーさんが手がけるビーントゥバーにて

たっぷりと試食させて頂きました。

こちらのチョコレートは乳化剤不使用!

よって成形が限られてしまうそうですがフレーバーは多彩です。

塩フレーク入り、54%だけどスッキリしたミルク、ヘーゼルナッツレーズンを購入。

 

夏にビッグサイトで行われたイベントで知ったメーカーさんも!

担当者ともお会いできました♪

チョコは沢山頂きましたが、お腹空いたし疲れたのでテオブロマの

ショコフルを〜。さっぱりして美味しい!

塩味のものなにか持ち込めば良かったと後悔。笑。

 

戦利品の一部です。

リヨンではいつもベルナシオンですが、今年はゆっくりと

他のショコラティエも巡りたいなと思いリサーチ中。

 

伊勢丹新宿店で開催の時は混むとはいえそれなりの入場者だったと思いますが

年々規模が大きくなって行くサロンドショコラ。

箱の大きさにつれて、人も多く訪れるというのはすごい事です。

 

初回はやはり国際フォーラムでしたが、まだ知られておらずこじんまりとして
ジャン・ポール・エヴァン氏の試食付きデモも当日チケットもらって

見た記憶があり懐かしい限りです。

 

年一度のチョコレートの祭典で、心がほっこりする方が増えると嬉しいですね〜。

しかしあの混雑度は何とかならないものか?!

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック