小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< ル・ブルギニオン菊地シェフの料理セミナー@カイハウス | main | 12月のお料理レッスンは豚肉リエットを使った前菜2種、ブーダンブラン&鶏肉とポワローのポトフでした >>
2016.12.20 Tuesday

DHCオリーブオイル&食べるオリーブオイル大活用!

10月から12月にかけて、教室で「DHCオリーブオイル〜ヌニェス・デ・プラド」と、「食べるオリーブオイル」を使ったお料理とお菓子を各種ご紹介しました。

ヌニェス・デ・プラドについては、DHCと言えば!という位ポピュラーですね。

レッスンでは小分けサンプルも配布させて頂きました。

良質のオリーブオイルを小分けしたものって意外に無いので役立ちます!

11月のお菓子レッスンは、グルテン少なめのお菓子がテーマ。

小麦粉を使わないサクサクのスコーンには食べるオリーブオイルを添えたところ大好評!

ビールやワインのおつまみにも、紅茶にも合うスコーンに。

食べ過ぎ注意な美味しさでした!

食べるオリーブオイルには、オリーブオイルの他に、アーモンド、たまねぎ、ブラックオリーブ、ナチュラルチーズなどがバランス良く入っているので軽食のお供にピッタリなんですね。

こちらは簡単なおつまみ。

カマンベールタイプのチーズを横半分にスライスしてから放射状に切ります。

食べるオリーブオイルをたっぷりのせてタイムを添えてオーブントースターで5分焼くだけ。

ワインがすすむおつまみです。

11月のレッスンではノンシュガーのお料理を。

れんこんのきんぴら風に添えた春菊と柿のサラダにはヌニェス・デ・プラドをひと回し。

ぐっと風味がUP!

 

こちらは12月のフランス語レッスンのランチで。

玉ねぎ、にんじん、茹でたビーツをオーブン焼きしてヌニェス・デ・プラドと食べるオリーブオイル、バジルを添えて根菜もプロヴァンス風になりました!果実感のしっかりした白ワインとバッチリ。大好評の一皿でした。

早速買いたーいとの声が沢山。

私もリピート決定です。

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック