小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< メゾン・モンス社チーズセミナー「チーズの個性と可能性を知る」 | main | 11/26(土)も開催します〜VivosmartJ HR+体験付きレッスン >>
2016.11.08 Tuesday

コンテチーズセミナー@自由が丘イオンリカーに参加しました

コンテチーズ協会が協賛しているコンテチーズセミナー。

くせがなくミルキー、ナッティで大人気のチーズ「コンテ」が色々試食できる素敵なイベントです。

たまたま開催日前日に空席が出たとの事で申し込んで行ってきました。

実は友人が講師を務めるので合わせてお出し頂ける飲み物にも大きな期待をして出かけたところ、期待以上でした!

(会場がイオンリカーさんと言う事もありますし。)

コンテの名前は、旧名フランシュ・コンテ地方(現在はジュラ地方)から。

スイスとの国境、ブルゴーニュから車で1時間弱の自然豊かな地域です。

日帰りですが2度ほどこの辺りを訪れた事があり、

次回はぜひとも宿泊したい!と思った場所です。

 

そんな地方で作られる牛乳製の大型チーズ。

熟成期間によって全く味わいが違い、さらに合わせる飲み物・お酒によっても。

現地を訪れてチーズやワインの研鑽を積む講師のEさん。

百聞は一見(食)に如かず、のモットーは私と共通です。

 

チーズは、6ヶ月、12ヶ月、18ヶ月、24ヶ月。

さらにモルビエ、モンドールと同じ地域のチーズも!

飲み物は、ジュラの白ワイン、クラフトビール3種、日本酒、中国茶と多彩。

くるみとチョコレート、栗のはちみつにマスタードまで。

 

もちろん総当たり的に合わせました。

この日の一番お気に入りは、こちら。

「24ヶ月コンテにチョコレート、スタウトビール」

 

このセミナーで沢山の新しいお味と組み合わせの発見がありましたよ。

企画運営下さった講師のE様始めイオンリカーの皆様ありがとうございました!

そしてこの日見つけたポスターでまた翌週伺う事に・・・。こちらは別途。笑。

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック