小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 「五感で楽しむ和菓子の魅力」セミナーに参加しました | main | 漢方お話会xフレンチ薬膳料理レッスン「梅雨から夏の食養生とむくみ」開催しました >>
2016.06.08 Wednesday

ATS-FOOD様とのコラボレーション〜シンプル簡単おもてなしタパスセミナー開催しました

5月14日土曜日に、四ッ谷Patiaにてヨーロッパの高品質で希少価値のある食材を扱う
ATS-FOOD様の商品を使ってのタパスセミナーを開催しました。



同社が扱う缶詰は、スペインでも指折りのメーカー製品
そんじょそこらの缶詰とは訳が違います。
そのクォリティの高さは、新宿河田町にあるレストラン小笠原伯爵邸内の、OGA Bar
使われていることからもわかります。

さて、今回は開けるだけで美味しい缶詰に少しだけ手を加えて
おもてなしパーティ料理に大変身させてみました。
セミナーは、1時間ごとに3回!
30分で6品仕上げてワインとともに試食いただく・・・と
我ながらなかなかチャレンジングな時間を組んでしまいました(汗)。


(真剣にデモンストレーションをご覧下さる皆様。感謝〜!)

しかしながら、下準備さえ終ればあとは和えるだけ、盛りつけるだけ。
それにじっと座って見ているだけよりも、実際に素材に触れていただければ印象にも残ります。
というわけでご参加者にお手伝い頂き「参加型」のワイワイ楽しいセミナーになりました。


ご参加下さった方のお皿をパチリ。
メニュー:
ムール貝のガリシア風xじゃがいものタパス レモン風味
あん肝x自家瀬玉ねぎチャツネのタパス
オイルサーディンx夏野菜のさっぱりタパス
小ヤリイカx濃厚ミニトマトソースのタパス
ガリシア風ソースのペンネ
あん肝ソースと粒マスタードのディップ

当日は、ATS-FOOD様から大盤振る舞いの試食も出されて
(世界一美味しいアンチョビ、ムール貝のオリーブオイル漬けなど)
スペインワイン4種(泡、白2種、赤1種)とともに
美味しく楽しく盛り上がりました。

どれも簡単ですぐできるものばかりですが季節を感じさせる
副素材をしのばせて、いつもモットーにしている
美味しくヘルシーでワインに合う料理に仕上がりました。

ご自宅で作りたい、まずは美味しい缶詰食べてみたーいという方は
リニューアルしたATS-FOODのホームページからどうぞ。

次回のセミナーは、又違う缶詰を使って秋冬のパーティメニューを
11月12日に開催する予定です。
ぜひ今からご予定を空けておいて下さいね。

 
この記事のトラックバックURL
トラックバック