小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 春のフレンチとワインを楽しむ会@レストラン・タニ開催しました | main | 5月のお料理レッスンは、広島レモンで「初夏の爽やかレモン料理、塩レモン作ってお持ち帰り付き」 >>
2016.05.10 Tuesday

トリコロールキヌアと身近な発酵ベジでおしゃれなひと皿

今日の軽いランチは、トリコロールキヌアと発酵ベジでつくるちょっと見オシャレな一皿。
セルクルで形づくるとよそ行き風になってくれるのが嬉しい。



トリコロールキヌアは、ブラックとレッドで3色。
色がついている2色のキヌアにはポリフェノールが含まれて栄養価もup。
調理は表示どおりに洗って2倍のお水で15分茹でるだけ。

プチプチした食感が楽しくてサラダに入れる事が多いです。
繊維質が豊富なのも嬉しいですね。



そしてトリコロールキヌアのペアは、「発酵ベジ」
これが何かと言うと、「ぬか漬け」なんです!
気軽に始められる「ぬか漬けセット」なるものを買って
作り始めたばかりですが、美味しく漬かっている我が家のお野菜。

きゅうり、セロリ、長芋を使いました。

程よく水分が抜けて美味しい〜。
ごはんとは勿論ベストコンビですが、細かく切ってピクルス感覚で使うと
新しい発見がありますよ。

<レシピ>
量はぬか漬けの浸かり具合によりますが、大体キヌアと同量ぐらい。
コツは、良く漬かったものはみじん切りに、
浅い物はやや大きめダイス切りにすること。

あとは、切ったら混ぜるだけ。
つなぎとして、亜麻仁オイルを少々まぜてみました。
もちろんオリーブオイルでも。

ちなみに、ぬか漬けの塩と酸味があるので味付けは不要。
オイルを加えるとまろやかになって
ワインとも好相性です。

Bon Appetit!


 
この記事のトラックバックURL
トラックバック