小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 8月のレッスンのご案内です! | main | パリの旅と美味しいもの(5)Hugo Desnoyerと肉焼き >>
2015.08.04 Tuesday

暑い夏には野菜たっぷりガスパチョでリフレッシュ!(フレンチx薬膳的レシピ付き)

毎日暑い日が続きます。
ただ暑いだけでなくこの湿度!知らず知らずのうちに体力を奪われますね。。。

ついつい冷たいものに走りがちな今日この頃ですが、エアコンで外から冷やすばかりでなく
体の中から熱を冷ます方法も有効です。
そこでお勧めしたいカンタンレシピが、「ガスパチョ」!

わたしのレシピではにんにく、玉ねぎなど香り・刺激の強いお野菜はいれません。
よって朝・昼・夜いつでも好きな時に、すっきりリフレッシュできる食べるスープ。
ミキサー、ハンドブレンダーであっという間にできるのでぜひお試し下さいね。
お野菜は国産の安全なものをぜひ。各野菜の「薬膳的効果」もご覧下さい。


材料(たっぷり2人分)
完熟トマト 1個
きゅうり 1本
赤パプリカ 1個
スイカ 3−4cmのものなら5、6カット
塩 2つまみ
ワインヴィネガー 小さじ1(2、3回振りかけるぐらいの量で)
オリーブオイル 小さじ2(計らなくても、回しかけるぐらいの量で)

作り方
1)トマトはヘタを取って種付きのまま乱切り、赤パプリカはへたと種をとって乱切りに。
2)きゅうりはピーラーで皮をむいて乱切り、スイカは種をとる。
3)野菜全部と調味料を入れてハンドブレンダーかミキサーで混ぜる。

余ったら・・・冷製パスタ(カッペリーニなど細麺がオススメ)や、茹でて水にさらしたそうめんに
かけても美味です!お好きなトッピングを添えてどうぞ。

期待できる薬膳的効果
きゅうり → 90%以上が水分!むくみ、夏バテ予防、熱を冷まし体内の水分補給効果
スイカ → 熱を冷まし、熱中症予防に有効
トマト → 体内の水分補給と血液サラサラ効果あり
パプリカ → 食欲増進、血行を良くしてくれる

まだまだ猛暑日が続きそうな気配、キンキンに冷やした「水分」ばかりでなく
お野菜でビタミン補給を兼ねて飲んでみて下さいね〜。

お知らせ: フレンチx薬膳レッスン 8/29土、8/30日、9/1火開催です!
詳しくはコチラ をご覧下さい。
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック