小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< パリ&バスク通信その10 1月のお菓子、ガレットデロワいろいろ | main | パリ&バスク通信その12 コンフィチュール専門店 La Chambre aux Confitures >>
2013.01.30 Wednesday

パリ&バスク通信その11 パリの夢のお店ストーレー

パリには沢山の個性豊かで美味しいパン屋、お菓子屋があるけれど
どれか一つだけ、と言われて迷わず選ぶのはここ、ストーレー。
1730年創業、パリ最古のお菓子屋さんです。

私の秘かな夢は(ここで書くと秘かではなくなってしまいますが)
ストーレーのあるモントルグイユ通りに住むこと!
だってご近所になれば毎日でも通えるから(笑)

有名店ですが店構えは意外にこじんまり。


美味しそうなお菓子が並んでいます。
毎日1個ずつ食べていけたら幸せ〜〜。


お総菜コーナーには各種テリーヌ、キッシュ、パイも充実の品ぞろえ。
お野菜のテリーヌ、シャンピニオンのタルト、美味しかったです。


ホテルのお部屋でのお食事に活用している見た目も美しいお惣菜。
手前左は、ブッフ・ブルギニヨン、ホタテの串焼きなどが付け合せと一緒に
パックされてます。これも便利〜。

このほかにパン、ヴィエノワズリー(デニッシュ類)、チョコレート、
焼き菓子類などここに来れば何でもそろってしまいます。

モントルグイユ通りは両脇に色々なお店が並ぶ楽しい商店街。
お肉屋さん、チーズ屋さん、スターバックス、さらには
オーガニックスーパーマーケットのNaturaliaや、オーガニックティーの
Lov Organicまであって垂涎もの。
いつの日か数カ月でもこの界隈の住人になれたら良いな、と夢は膨らみます。

Stohrer
51 rue Montorgueil, 75002 Paris
www.stohrer.fr/
0730-2030 無休 (8月に2週間休みあり)
メトロ:Chatelet, Les Halles
私は4番線での移動がべんりなのでEtienne Marcelを利用してます。