小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< Paris日記(12) フランス各地の素敵な民芸品・工芸品〜La Tuile a loup | main | Paris日記(14) もう一軒ショコラのセレクトショップ ”Via Chocolat" >>
2012.03.12 Monday

Paris日記(13) ショコラのセレクトショップ ”Mococha"

パリならではのお店だなぁ〜と思うのは、ショコラのセレクトショップ。
大手デパートの1コーナーではなく、独立したお店として
数人のショコラティエのショコラを扱っている。
それだけショコラを愛し、消費する人が多いということなんですね。

1軒目は、5区ムフタール通りの”Mococha"
ディジョンが本拠地のファブリス・ジロット氏のチョコレートが大好きな私。
パリで買えないのかなぁ、と思って検索して見つけたのがこちらのお店。
創業は2009年とのこと。


こちらではジロット氏(MOF)の他に、ジャック・ベランジェ氏(MOF)、パトリス・シャポン氏のショコラを扱っています。




三人三様のショコラを詰合せてもらっても良いし、
1人ずつ別々でも良いし、ショコラ・レ(ミルク)中心、
ノワール(ビター)中心、いろいろリクエストを出して自分だけのボックスを
作ってもらえます。



マカロンも美味しそうでしたが、ちょうどランチ前だったので我慢。。。
試食に頂いたショコラが美味しくて空腹を落ち着かせてくれました。


店内の雰囲気のある時計。

お店の女性もとても感じが良くきびきびとしています。
次回パリに行ったらまた立ち寄るお店が増えました!

ちなみに、ホームページによると、店名の”Mococha"というのは
「Chocolatを子供っぽくデフォルメしたもの、そしてメキシコ、ユカタン半島にある
小さな村の名前」なのだそう。(*ショコラはメキシコ発祥の地)

Mococha
89 rue Mouffetard, 75005 Paris
火曜〜日曜 1100−2000
月休み
http://www.chocolatsmococha.com
Metro: Censier DaubentonまたはPlace Monge