小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

<< 広東料理の名店「謬酒家」@中環(セントラル) | main | 締めくくりは北京ダック!@北京楼 >>
2011.11.02 Wednesday

飲茶ランチは福臨門@湾仔(ワンチャイ)

香港に来たなら必ず食べたいのが飲茶。
前回訪れて気に入った福臨門にやって来ました。
福臨門といえばフカヒレや高級中華料理として日本にも支店があり有名ですが
お昼の飲茶なら比較的気軽に頂けます。
ただし、人気店なので前もって予約をするのが良さそうです。

ジャスミンティーを飲みながら待っていると、
だんだんお腹が空いてきました!!

鶏肉団子の周りにタロイモをマッシュしたものをつけて揚げてあります。
周りがさっくさくでちょっとコロッケみたい。

定番、蝦のぷりぷり餃子と、奥は蝦と野菜、コリアンダーを包んだ薄皮餃子。
ふかひれスープ餃子は写真を撮り忘れました;;
こちらは豚ばら肉のトウチ蒸し。お肉の柔らかさと歯ごたえ加減が絶妙♪


周りが注文していたら食べたくなって炒飯も。
干し貝柱と卵白とアサリ入り。
ぱらぱらと高温で炒めてあって、それぞれの出汁が聞いてうす塩味。
一皿では多いので、ハーフサイズを頼みました。


デザートはこれまた定番のマンゴープリンとエッグタルト。

不思議なことに、食べているうちにどんどんお腹がすいてきて
アレもこれも食べたくなってくる・・・これって中国料理の魔力?!

午後は腹ごなしに開運スポット、スタンレー(赤柱)とレパルスベイ(浅水湾)へ。
レパルスベイでは2組ウェディングパーティが行われていました。
レストランがクローズのため楽しみにしていたティータイムはなし。

中ほどの棕櫚の木の向こうが龍の通り道。
お部屋はなく空洞になっています。


締めは夜のビクトリアピークで夜景を堪能。
盛りだくさんの1日でした。そしてさすがに歩き疲れました!

福臨門 (Fook Lam Moon)
35−45 Johnston Road, Wanchai
http://www.fooklammoon-grp.com/jp/hongkong/about.asp

スタンレーまでは、セントラルのバスターミナルから
6、6X、260番などのバスで。ミニバスも走っています。
2階建てバスは眺望もスリルも満点。

レパルスベイはスタンレーに行く途中、帰りに下車しても。