小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

2017.06.04 Sunday

【食で楽しむバスク講座】@コムアラメゾン開催しました

こんにちは、料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

先日【食で楽しむバスク講座】の第一回目を開催しました。

以前から何度かに分けて開催したバスク講座、

今年は2ヶ月に1回、1年を通してバスクの魅力を伝えるテーマとシェフのお料理を味わって頂く会にしたいと思い企画しました。

 

バスクツアーに既にご参加下さった方、今後ご参加予定の方、

バスク料理からご興味を持った方などで、ありがたくも満席御礼となりました。

 

初回のテーマは

「バスクのロケーション」

「バスクの食文化〜エスプレット唐辛子」

バスクへのアクセス、主な地名、そして

バスク料理に欠かせない調味料のお話を。

 

リムーで乾杯してアミューズのビゴール豚の生ハム!

部位違いで味わいの違いを楽しみます。

 

資料もしっかりと作りました♪

白ワインはAOCイルレギのエリミナ。

元ペトリュスの醸造長が故郷に戻り作っているワインです。

前菜はピキオス!

シェフならではの工夫がされている本当に美味なピキオス。

いつも数人でシェアするので一人分がこの量とは嬉しすぎます!

赤ワインは白と同じエリミナと、マディランのシャトー・モンテュス

俳優トム・クルーズ氏がプライベートジェットで買いにくることで

有名になりました。

モンテュス氏ご自身の生まれ育った地を愛する真摯なワイン哲学

素晴らしいです。

ご縁を頂いて今年シャトー訪問してきます♪

メインディッシュはスープ・ド・ガルビュール

ええッ、メインなのにスープ?と侮るなかれ。

生ハム、各種野菜をコトコト煮込んで塩味も生ハムからという

もう本当にここでしか頂けない料理。

これを食べる為だけに来ると言う方も沢山いらっしゃるはず。

滋味溢れる味わいに皆しばし無言!

食べ終わるとオロロン・サント・マリーで行われる

スープ・ド・ガルビュールコンクールのイヤープレートがお目見え。

現地でなければ手に入らない希少価値。

何よりも一体感を感じます!

締めはこちらです!

ミニカヌレとカフェ。

世界一美味しいのですよ〜。

食からバスクをもっともっと知ってもらいたい

そんな気持ちが皆さんに伝わっていれば良いな〜。

後日ご参加者から、楽しく美味しかった!全回参加したい!

とのご感想をいただきホッと胸をなで下ろしました。

 

素晴らしい写真はご参加者のお一人K様から!

ありがとうございました。

 

次回は7月末または8月1週目の予定です。

ご興味あるかたおしらせ下さいませ。

 

**********************

フレンチスタイルの料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four 〜ル・プティ・フール

主宰 後藤初美

JSA認定ワインエキスパート、CPA認定チーズプロフェッショナル

国際薬膳調理師

東京杉並の自宅サロンにて各種レッスン開催中!

URL: http//www.hatsumi-823.com

お問い合わせメール:basque823@gmail.com