小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

2016.01.14 Thursday

2/6(土)&2/20(土)豆腐マイスター講座第3期開催いたします

毎回好評頂いております「豆腐マイスター講座」の第3期を開催いたします。
日程は、2月6日(土)20日(土)の2回です。

とても身近でヘルシーな食材の「お豆腐」の奥深い世界を学んでみませんか。
30円のお豆腐と300円のお豆腐の違いは?
冷奴の美味しい温度って?
目から鱗のお豆腐知識の数々、そして美味しいお料理やお豆腐製品の食べ比べ等であっという間の2日間。
両日ともにお昼は料理教室を開催し、お豆腐や豆乳を使った美味しいお料理をご一緒に作ります。

iPhoneImage.png
(前回10月開催のお料理です)

日程と内容はこちらです↓

◆2月6日(土)

1.豆腐編 10:30〜13:00

  • (1)座学
    ・豆腐の基礎知識、美味しい豆腐の見分け方
  • (2)料理教室
  • (3)食事&全国のこだわり豆腐取り寄せ試食
    ・料理教室でつくった料理の食事会、取り寄せたこだわり豆腐を試食(2品予定)

2.豆乳・おから編 13:00〜16:30

  • (1)座学
    ・豆腐の製造工程から見る豆乳とおから、市販の豆乳の種類、おからの基礎知識
  • (2)料理教室
  • (3)食事&全国のこだわり豆乳&豆腐取り寄せ試食
    ・料理教室でつくった料理の食事会、取り寄せたこだわり豆乳&豆腐を試食(2品予定)

◆2月20日(土)

3.油揚げ・がんも編 10:30〜13:00

  • (1)座学&実演
    ・油揚げとがんもどきの基礎知識、つくってみよう手づくり油揚げ
  • (2)料理教室
  • (3)食事&全国油揚げの試食
    ・料理教室でつくった料理の食事会、取り寄せたこだわり豆乳&豆腐を試食(2品予定)

4.手づくり豆腐編 13:00〜16:30

  • (1)座学
    ・豆腐づくりの流れ
  • (2)実習
    ・大豆から豆乳を搾り、木綿豆腐をつくります。
  • (3)料理教室
  • (4)食事手作り豆腐試食
    ・料理教室でつくった料理の食事会、手づくり豆腐の試食
  • (5)修了試験 全20問 (60点以上合格)
豆腐マイスター講座についてはこちらから→ ☆

お申込はこちらから→ ☆

皆様からの沢山のお申込をお待ちしております!
2015.10.25 Sunday

第2期豆腐マイスター講座を開催しました

10月11日と18日の2日間にわたり、第2期豆腐マイスター講座を開催し、新たに9名の豆腐マイスターが誕生しました。
わたしが豆腐マイスター講座を受講したのが昨年10月と11月。その時に700番台だった認定番号がいまや1400番というのにびっくり。
加速度的に増えているってことですね。

ヘルシーなだけでなく、豆や製法による違いを楽しめたり、料理素材として使えるお豆腐。我が家でも益々食卓に上る回数が増えています。
そんなお豆腐のAtoZを楽しく学べるのがこの講座です。詳しくはこちらをご覧ください。http://www.zentoren.jp/meister/

さて、今回のお料理講習は秋のメニュー。一回はフレンチ風、もう一回はミドルイースト風のお料理を作りました。


タコと豆腐のフェタ風サラダ、具沢山おから、スモークサーモンと豆腐のムース、南瓜豆乳ポタージュ、豆腐バーグとゆばポテトピューレ


焼き豆腐とぶどうのレバノン風サラダ、豆腐タヒニソース、大豆と豆腐のスパイシースープ、厚揚げと野菜の塩レモンタジン煮込み

受講者様の中には食への意識が高い方も多く、講師も一緒に学ばせていただいています。また、初日はやや緊張気味ですが、2日目は文字通り和気藹々になるのも嬉しいです。

今回は最高齢82歳の方、日本にいらして8ヶ月のタイ人の方もいらっしゃり、改めて豆腐が魅力的な素材であることを感じました。

講座の最後は手作り豆腐でしめくくり。
自分で作ったお豆腐の味は格別です!


受講してくださったみなさま、ありがとうございました。

また、お忙しいところ足を運んでくださりお豆腐、大豆を始め現場の貴重なお話をしてくださった三善豆腐工房の平田さん、気合豆腐埼玉屋の新井さんのお二人には心からの感謝を??

三善豆腐工房さまのHPはこちら
http://umai-toufu.com

気合豆腐さまのHPはこちら
http://saitamaya.net

今回残念ながら都合がつかなかった方々、次回お会いできれば嬉しいです。日程が決まりましたらHP、ブログにてお知らせいたします。

2015.10.03 Saturday

「豆腐があればごちそうレシピ」(SBクリエイティブ刊)発売されました

あちこちで話題のお豆腐と豆腐マイスター!
わたしの周りだけでしょうか?!
いえいえ、そんなことはなく、出かけた先で、色々な集まりで、
「豆腐マイスターってどんなもの?」と尋ねられる事が増えてきました。
これ、昔からのお豆腐好きかつ豆腐マイスターで豆腐にさらに開眼した
わたしとしては嬉しい限りです。

そしてついに、9月24日にSBクリエイティブより
「豆腐があればごちそうレシピ」が発売されました。


豆腐マイスター講座認定講師を務める料理家38人による
100を越えるお豆腐レシピの本。

ジャンルも和洋中デザートと幅広く、お豆腐の保存方法や
辰巳芳子先生からのお言葉などお豆腐好き必読の本となりました。

わたしは以下の3品を掲載いただいております。
* 豆腐と帆立のテリーヌ
* 豆腐のサルティンボッカ風
* マロンチョコレートムース(豆腐・豆乳使用です!)

そして、光栄にもテリーヌとムースは表紙にも使って頂いております!

そのまま頂いて美味しいのは勿論のこと
素材としても七変化を見せてくれるいとおしいお豆腐たち

お豆腐好きの方、どうぞお手に取ってご覧下さいませ。
もちろん、教室でもお分けしております!!
amazonでのご注文はこちら→ http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4797384034

ご感想もお待ちしております!
 
2015.09.28 Monday

豆腐に初の推奨マーク〜全豆連の記者発表会のお手伝いに伺いました

〜「豆腐」に日本初の推奨制度 〜 

本日行われた一般財団法人全国豆腐連合会(全豆連)さんの記者発表会。
豆腐マイスター・認定講師としてお手伝いに伺って参りました。

日本で初めての豆腐の推奨マークについての説明と第一号認定のお豆腐2点のお披露目&試食会。
推奨マークは原料・製造はもとよりお味の点でも基準をクリア したお豆腐に付与されるもので
安心・安全はもちろんのこと、味の点でも審査があるのが新しい点。
食品ですから味の好みはあるものの、こだわりの原料を使ってきちんと作ったものと
安売りのみされているものとではやはり違いはあるはず。



多くのメディア、お豆腐関係者がお集りの中、豆腐マイスター講座では座学講師として活躍の
まめちゃんこと工藤詩織さんが堂々と司会を務めました。

今回推奨マーク第一号となったそのお豆腐は、全農ブランドプレミアムの絹豆腐と木綿豆腐。
試食はそれぞれ冷奴と湯豆腐が出されました。



原材料は、大豆は北海道産ユキホマレ、大島の海精にがり、 淡路島の藻塩、日本の名水にも選ばれた京都伏見の伏流水。
豆腐は酒と同じで水も大事!ですよね。



お豆腐は絹、木綿どちらも豆の味がしっかり感じられて塩や醤油無しで美味しい。
特に湯豆腐にすると豆の甘味がぐっと引き立ったのが 印象的でした。

発表会での質疑応答の中では、豆腐製造についての苦労や工夫された点、
また工夫をしたことで得られた良い結果等のお話も伺う事ができました。
豆腐マイスターの勉強をする前だったらそこまで興味もなく理解できなかったかもしれないお話。
これがすぅっと入って来て、しかも楽しい。

ご来場されたメディア関係者の中にはNHK首都圏ネットワークの方もいらっしゃり
早速今夕ニュースで取り上げられました。
これを機会に美味しいお豆腐のこと、こだわりをもって作っているお豆腐屋さんがクローズアップされればさらに嬉しいことです。



おまけ:会場となった上野東天紅さんから不忍池の眺め。
お天気に恵まれたことも幸運!
 

2015.09.22 Tuesday

10月11日&18日開催「豆腐マイスター講座」残席わずかとなりました

10月11日と18日の2日間で第2期豆腐マイスター講座を開催いたします。



わたしたちにとってとても身近な食材であるお豆腐ですが、
スーパーや豆腐やさんで売られているきぬと木綿のお豆腐の作り方の違いや
お値段の違いはどこから来るのでしょう?
油揚げはお豆腐を揚げて作れるのでしょうか?

そんな素朴な疑問から、お豆腐を取り巻く環境や現状、
ご家庭で毎日の食卓にお豆腐を取入れる工夫など
豆腐にまつわるさまざまなことを楽しく学び正しい知識をもっていただくための講座です。
実際、わたし自身も「受講前」「受講後」はまさにビフォーアフターと言って良いぐらい
認識が変わりました!(笑)

とはいえ、堅苦しい勉強ばかりではなくて
お豆腐、豆乳などたくさんの試食をしたり
何よりお豆腐好き、食に興味のあるかた同士が集まっての2日間は
まさに豆腐合宿?!の雰囲気です。



お昼ご飯は料理教室として、お豆腐やお豆、油揚げなどを使った
簡単美味しいお料理をご一緒に作り召し上がって頂きます。


会場は、表参道のSOYサロンにて。
表参道・明治神宮前・原宿よりそれぞれ徒歩5−8分圏内と便利なロケーションです。
残席わずかとなりました。
*お申込はこちらにて承ります→ http://www.zentoren.jp/meister/tokyo52.html

また、11月1日以降は早期割引料金終了にともない通常料金に戻ります。
ご検討中の方、どうぞこの機会にお越しくださいませ。
お豆腐好きな方のご参加をお待ちしております。


 
2015.07.15 Wednesday

豆腐マイスター講座第2期開催いたします ー 10/11(日)&10/18(日)

5月末と6月に開催いたしました豆腐マイスター講座には、
沢山のみなさまに受講いただきありがとうございました。

前回の模様はこちらから→ 

次回は、10月11日(日)と10月18日(日)の2日間で開催いたします。

2日間にわたり、お豆腐と大豆のこと、それをとりまく状況、
美味しいお豆腐の食べ方提案、お豆腐の選び方へのヒントなど
今まで知っているようで知らなかった事が沢山!
目から鱗の情報満載です。

さらに、お昼にはお豆腐&豆製品を使った
レシピでお料理を作り試食いただきます。
日本が誇る食文化のひとつであるお豆腐を活かした
和とフレンチのレシピをご用意してお待ちしております。



どうぞお誘い合わせの上、ご参加下さいませ。

詳細およびお申込はこちらから → ☆
メールでのお問い合わせも大歓迎です。 
メールアドレス: basque823☆gmail.com
(☆を@に変えてお送り下さいませ。)

皆様からのたくさんのお問い合わせ、お申込をお待ちしております!
 
2015.05.31 Sunday

豆腐マイスター認定講座初開催!

本日、初めて「豆腐マイスター認定講座」を開催させていただきました。
自身のメールマガジンでお知らせしたところ、あっという間に満席に。
私も含めたみなさまのお豆腐への関心、ひいては健康や食への関心の高さをひしと感じました。

講座は2日にわたっての開催。
大豆のこと、お豆腐の種類や製法、お豆腐を取り巻く環境などを
座学でみっちりと学びます。
そして今日5月30日が初日でした。
ご参加者は全員わたしがご存知の方ばかりですが、なかには3年ぶりにお会いすると言う方も。
豆腐がつないでくれた再会のご縁に感謝です。

嬉しい事にお豆腐屋さんが応援に駆けつけて下さいました。
* 東京葛飾の「気合豆腐埼玉屋」の新井さん
* 東京墨田の「三善豆腐工房」の平田さん
お二人&お豆腐の大ファンの私が一番興奮してたかも!(笑)

お料理レッスンのメニューはもちろんお豆腐尽くし。

*ブロッコリーと豆乳のスープ
*堅豆腐のフェタ風オリーブマリネ
*アボカド豆腐ディップ
*具沢山のスペシャルおから

お豆腐と豚肉のアッシ・パルマンティエの焼き上がり。

二層になっていて、下は豚粗挽き肉、お豆腐、野菜。
上はマッシュポテトですがお豆腐も使っています。
クリーミーだけど軽さがあり幾らでも食べられそう。。。


デザートにはラズベリー・ムース。
こちらもお豆腐たっぷり使ってます!
(なぜか写真が回転できず・・・すみません)

さて、講座での自己紹介で参加のきっかけを伺ったところ、
*年齢とともに食の大切さを実感
*体調管理は食からと思った、
*お豆腐のヘルシーイメージから、
などが大半でした。

個人的には、料理はまず美味しくあるべきと思っているので
やみくもにカロリーオフを唱えることはしないのですが、
美味しくて余分なカロリーや脂肪が減らせるのは大歓迎。
そんな安心して食べられるお料理をこれからも提案したいですね。

2日目の講座は6月6日開催です。
これからの季節にぴったりのスパイスを上手に使ったお料理をご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに!
2015.03.19 Thursday

新井さんの気合豆腐をお取り寄せ!

豆腐マイスターになって以来、今までも好きだった豆腐がさらに気になるように。
デパートでもスーパーでもじっくり表示をみて、悩みつつ手に取り
その日のお供を決めています。

国産大豆の味わい深いお豆腐を思いっきり食べたーい、ということで
豆腐マイスター講座にも応援に駆けつけて下さった
「気合豆腐」新井さんのつくるお豆腐を取り寄せしました。

こんなにたくさんの種類のお豆腐、油揚げ、がんもどき、湯葉に納豆!
実はわたし納豆が苦手なのですが、今回送って頂いたものは美味しく頂きました〜。
これ自分にとっては快挙です!

わたしが今回気に入ったお豆腐はこちらです。
「塩田」滋賀県の「玉誉れ」大豆を使ったきぬ豆腐。
そのまま何もつけずにいただくと、まるできな粉のような
甘やかさが広がりました!

そして湯葉!包丁でざっくり切り分けてスプーンで頂きました。
なんとも贅沢。

青大豆のお揚げ。
ふっくら厚手のお揚げは、フライパンで両面をカリカリに焼いて
まずは何もつけないで一口。
青大豆の風味がたっぷりです。お塩ぱらりがオススメ!

超濃厚気合豆乳です。容器から出すのが大変なくらいに濃厚!
写真からでもその濃さがつたわるかな。

濃厚豆乳のスムージーあらためムース!

毎朝飲んでいるヨーグルト+バナナ+いちごの組み合わせを濃厚豆乳にかえたところ
もはや飲み物ではなくムース状態!
バナナの甘さといちごの酸味が加わって上等なデザートです。

なんとも幸せな数日間でした。
気合豆腐の店舗のご案内、通販や商品などはこちらをごらんくださいね。
http://saitamaya.net/
新井さん、美味しいお豆腐製品ごちそうさまでした♪