小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

2014.01.31 Friday

パン屋さんでランチ(2)カタネベーカリー

パンの為なら遠出も辞さない・・・?!
以前から気になっていたカタネベーカリーさんにようやく行ってきました。
今回は代々木上原周辺のパン屋さん巡りという名目で
地元情報に詳しいグルメなお友達Kさんがガイド役を買ってでてくださったおかげです。

まずはお目当てのカタネベーカリーさんまでまっしぐら。
幸いカフェにも空席がありおしゃべりしつつランチ!

オムレツとサラダグルマンドで迷ったので1つずつお願いしてシェアすることに。
オムレツはプレーン、チーズ、ミートソースのチョイス。
今回はチーズ入りにしました。バゲットはもちろん自家製でお代わりOKです。


サラダグルマンドはたっぷりのレタス、サラダ菜にベーコン、
生ハム、チキン、チーズ、インゲンなど盛りだくさん。
添えられた酸味の利いたマスタードマヨネーズがまた美味しい。


セットにするとプチデザートに飲み物付き。
ファーブルトン(ブルターニュの地方菓子!)とミルクティー。
これで1000円です。満足でした。


お腹が満たされたら1階のパン屋さんへ。
残念なことにガレット・デ・ロワは売り切れになっていましたが
パンは各種たっぷり。


バゲット、パンドミ、メロンパン、クロッカン、ヘーゼルナッツパンなど
気になるものを一通り購入して締めて1330円!

鮮度が命のパンだけに買いだめは難しいのですが、お味・サービス・お値段ともに秀逸で
またすぐ行きたくなるパン屋さんです♩全種類制覇したーい。

カタネベーカリー
〒151-0066 東京都渋谷区西原1−7−5
TEL 03-3466-9834

月曜日と第1、3、5日曜日定休。0730-1830.
2014.01.28 Tuesday

パン屋さんでランチ(1)小竹向原まちのパーラー

粉もの好き、パン好きとしては美味しいパン屋さんに出会うため
結構マメに出かけます。
先日はずっと前から気になっていた小竹向原にある「まちのパーラー」さんに行ってきました。

孤独のグルメで井之頭五郎が美味しそうに平らげる料理、キッシュ、パン(多品種!)を観て
さらに行きたい気持ちが募ったところ、ちょうどチャンスがありました。

入り口です。敷地内には保育園!
営業時間が0730〜2100というのも嬉しいですね。

確実に着席するため待ち合わせは11時でした。

初めて降り立った駅でしたが、(出口を間違えたものの)道のりはわかりやすく無事到着。
副都心線利用で新宿三丁目から急行10分という近さには驚きでした。

生ハムとペコリーノチーズのパニーノを注文。
パンは10種類ぐらいから好きなものを選べるのですが、
全粒粉フォカッチャにしてみました。
これが香ばしくてお気に入りに。
(パンは販売しているので帰りにこのフォカッチャも買いました。)

嬉しいのがランチセットについてくる飲み物。
ミルクティーが牛乳で煮出したロイヤルミルクティータイプで
しかもポットサービスでした。(涙)

打ち合わせ兼ねて近況報告などもしつつ結構長居してしまったので
じゃあスイーツも頼んじゃおう、ということになり(笑)こちら。
ピーカンナッツタルト。

実は普段ピーカンナッツは選ばないのですが、
サクサク美味しそうな焼き色に惹かれて試してみたくなったのです。
油っぽさがなくコクのある美味しいタルト。
コーヒーと一緒に美味しく頂きました〜。

帰り際、迷った末にくるみパン、フォカッチャ、イチジク入りベーグル、
まん丸のブリオッシュ(フォアグラ用に☆)を購入。
もちろんどれも美味しくって大満足。
ベーグルはもちもち感が程よくて普段ベーグルを食さないはずの
ダンナさんに目を付けられ半分取られてしまいました。。。

まちのパーラーさんは「満月ワインバー」の開催地(というのかしら?)でもあるそうで
ぜひ近々来てみたいなぁ〜。

まちのパーラー
〒176-0004 東京都練馬区小竹町2-40-4 1F
TEL 03-6312-1333


 
2014.01.17 Friday

2014年お外ランチ初めはレストランタニ@青山

なかなか調整つかない夜の予定よりも気軽に行けるランチの約束が圧倒的に多い私。
1人ランチも含めて外出の楽しみは出先でのご飯。
さらに、夜はかしこまってしまうお店でもお昼なら敷居が低いということも。

2014年お外ランチ初めは、1月10日金曜日の青山のレストランタニさんにて。
都心で約束する場合、ブログを読んだ知り合いから「タニさんに行きたい!」と
リクエストされる事も多く嬉しい限り。

私の定番は、前菜、メイン、デザートを3種から選べるランチメニュー。
パンは自家製だし、バターと一緒にリエットもやってきる。
食後にコーヒー、紅茶かハーブティーに小菓子もついて2800円はお値打ちです。

今日の前菜はサーモンのムース。お野菜に隠れてムースが見えませんが
サーモンピンク色のしっかりと硬めの食感でした。
パプリカのソースのオレンジが鮮やか。

友人はフォアグラのプリン。すごーーくお勧めです。
食感は卵プリンそのもの。バニラビーンズに見立てた黒こしょうがアクセントです。

メインは2人とも同じ、鶏もも肉のシェリーヴィネガー煮込み。
穏やかな酸味と少し加えたクリームがとても滑らかで美味しい〜。

写真を撮り忘れましたが、この日グラスで頂いた白ワインととっても合いました!
確かSylvain LoichetのHaute Cotes du Nuits Villageだったような。
可愛いムルソーという雰囲気の、しっかりコクのある、マダム一押しワインでした。


デザートは和栗モンブラン。
苦みは出さず、でもしっかりと焼かれたメレンゲにアイスクリームと栗、
そしてクリームが乗っかって食後でもさっぱりと頂けるモンブランです。
同席した友人は、「今まで食べたモンブランの中で一番!」と
嬉しい感想を述べてくれました。

美味しいものを食べて、気持ちもお腹も満足するって素晴らしい。
今年もどこで誰と何を食べるか、一食一食を大事にして行こうと
新年の抱負とも言えない事を心に誓いました。笑

レストランのURLはこちら:
http://www.restaurant-tani.com