小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

ブログ

2017.08.09 Wednesday

9/2&9/5 美肌とアレルギー対策「漢方お話会xBien-Etreのフレンチ薬膳」レッスン

こんにちは。

料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

毎日暑い日が続きます。にわか雨の後アスファルト敷きの路面から

むゎーーっと熱気が上がってきて足取りをずっしり重く感じました。

でもこんな暑さもあと1ヶ月ほどですね。

 

本日は次回9月開催の「漢方お話会xBien-Etreのフレンチx薬膳」のお知らせです。

今回のテーマは、「美肌・アレルギー対策と秋の養生のフレンチx薬膳料理」です。

 

高温多湿の毎日ですが、一昨日に立秋を迎えました。

つまり暦の上ではもう「秋」。

今この時期にあまり実感できませんが、日焼けや強い陽射しで

お肌は乾燥しており、それが表面に現れてくるのが晩夏以降です。

と同時に乾燥に弱い体の器官がダメージを受けるのですね。

 

美容も健康も、先手必勝!

夏の終わりからのケアで秋・冬を健やかに過ごしましょう。

 

日程:

9月2日(土)1300-1600

9月5日(火)1200-1500

 

プログラム:

薬を売らない薬剤師「祥乃(よしの)さん」からの美肌・アレルギー対策・秋の花粉症・

皮膚トラブル・咳や喘息などについて漢方的アプローチ

*「今日の体調チェック」と一言アドバイス

*秋の養生ポイントと食材のフレンチx薬膳コース料理

*オリジナルテキスト、レシピ付き

 

ご参加費:

9,000円、ワインつき 9,500円

残暑の時期から秋にかけて不調が出やすい方、喉の乾燥に弱い方、

花粉症の症状がある方、秋に向けて体調を整えたい方、

フレンチをベースにした美味しい薬膳料理を食べたい方のご参加をお待ちしております

 

ヘルシーフレンチ家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

お問い合わせはこちらから→hatsumi.goto@gmail.com

2017.08.07 Monday

クリナップDreamia Club「予約の取れない自宅教室〜ル・プティ・フール」第2回目がアップされました

こんにちは。

料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

今日は月曜日。

先週から4回連続で掲載されるクリナップDreamia Clubの

「予約が取れない料理教室〜ル・プティ・フール」

第2回目がアップされました。

 

今回はレッスンの模様です。

実際にキッチンにいらしていただき、写真撮影含めて

詳細をご覧くださりレポートしてくださっています。


撮影後はレッスンでご用意したお料理と同じものを

召し上がっていただきました。

やはり見るだけでなく、お料理のお味を体験頂きたいのと

テーブルを囲むことで親近感がわき

距離がぐっと縮まるように思います。

 

下のバナーをクリックしてご覧下さいませ。

予約の取れない自宅教室第2回

 

ヘルシーフレンチ家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

お問い合わせはこちらから→hatsumi.goto@gmail.com

 

*8月のお料理レッスンは「レバノン料理」です♪

2017.08.03 Thursday

【食で楽しむバスク講座】第2回目〜バスクのお菓子とバスクリネン〜開催しました

こんにちは。

シンプル&ヘルシーフレンチ料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

先週と今週2週連続で「食で楽しむバスク講座」第2回目を開催しました。

7月26日が早々に満席となり、8月2日を追加設定することになりまして(嬉)

バスクにご興味をお持ちくださる方、

ご友人を誘ってご参加くださった方などお集まりくださり

本当にありがたい限りです。

多忙な料理家、お菓子研究家の友人も駆けつけてくれ、感激です!

まずはクレマン(スパークリングワイン)で乾杯♪

7/26はブランケット・ド・リムー

8/2はクレマン・ド・ボルドー

アミューズにリエット。

味わい深くて「お持ち帰り希望者」続出!笑。

 

****

会場は前回と同じく赤坂コムアラメゾン。

お料理は毎回おまかせでお願いしていますが

今回は少しずつコース仕立てにして下さいました。

もちろんどれも絶品!

きっちりとした仕込み・味付け・熟成度合いなど

真にレストランで食べる価値のある料理ばかりです。

 

用意した資料をご覧頂きながら、

バスクのお菓子の特徴(種類豊富、しかも甘すぎず美味しい!)

ガトーバスクの成り立ち(意外と歴史は新しいです)

バスクとチョコレートの関係(フランスで一番最初にチョコレートが来た地ですよ)

バスクリネン(丈夫でカラフル!)

について熱くお話しながら、お料理が登場するとお食事タイムに、

さらに合間に旅の話をはさみながらの3時間でした。

 

さて今回のお料理です。

ロカマドゥールのサラダ

フランスではおなじみ、シェーヴル(ヤギ乳)チーズを焼いたサラダです。

通常はサントモールなどを輪切りして使いますが、

南西部素材にこだわるこちらでは、「ロカマドゥール」を使っています。

しかもしっかりと熟成したもの!(特別にお願いしているそうですよ)

クリーミーなチーズを酸味の効いたお野菜と一緒にいただくことでお味が完成するサラダです。

 

ラタトゥイユ

余分な水分がとんで、旨みが凝縮した、ただものではないラタトゥイユ

お野菜の本当の美味しさが味わえます!

 

牛ほほ肉の煮込み

丁寧に丁寧に煮込んで味をしっかりと含ませた牛ほほ肉

ゼラチン質がとろける美味しさ。

ソースの美しさも素晴らしいです。

何も言うこと無し!

 

お肉に合わせて赤ワイン。

7/26はサン・モン、

8/2はマディラン。

お隣どうしのアペラシオンです。

 

こちらのマディランの品種はタナ中心ですが柔らかな味わい。

タナはタンニンの語源でもあり以前は渋み硬さの強いワインが多かったのですが

今は傾向が変わっています。

今年のツアーではマディランとその近郊も訪れたので、40℃近い高温と

抜けるような青空を懐かしく思い出しました。

 

そして今回も締めは「世界一美味しいカヌレ」

食べごろを見計らって焼かれるカヌレはいついただいても絶品です。

 

次回は9月末・10月初旬に開催予定です。

テーマは「バスクの豚とベレー帽」。

お楽しみに!!

 

**************

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

お問い合わせはこちらから→hatsumi.goto@gmail.com

2017.08.01 Tuesday

8/19・20・22開催〜程よいスパイス野菜たっぷりモダンスタイルのレバノン料理レッスン

こんにちは。

料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

8月&9月のお料理レッスンの詳細をホームページにアップいたしました。

8月のテーマは「レバノン料理」です。

中東に位置するレバノンは、国民の40%がキリスト教徒。

フランス支配を受けていた時代には、

首都は中東のパリと呼ばれていたことも。

レバノン人の知人も高校までフランス語で教育を受けていたそうです。

 

近隣の美味しいものを色々取り入れてバリエーション豊かなお料理、

という印象が強いです。

加えて、野菜たっぷり、スパイスが程よく、辛味は控えめと

食べやすいお料理が多いですよ。

そんなレバノン料理をご一緒しましょう!

 

 

メニュー(盛りだくさんです)

メッゼ(小皿料理)のフムス、ディップ、オクラとトマトのソテー、

レバノン風野菜と卵のココット

メイン料理として仔羊とお米、なすのガトー仕立て。ミニデザート付き。〜

 

日程

8/19(土)13:00-16:00
8/20(日)12:00-15:00
8/22(火)12:00-15:00

*各回4名様以上で開催致します。

又これ以外の日程でもリクエスト承ります。

4名集まればプライベートレッスン開催致します。

お気軽にお問い合わせ下さいませ*

 

レッスン料 :
お一人様 5500円
お料理に合わせたワイン付き 6500円

 

メールにて、basque823@gmail.com

またはホームページのお問い合わせからご連絡くださいませ。

 

お申し込みをお待ちしております!

************************

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

お問い合わせはこちらから→hatsumi.goto@gmail.com

2017.07.31 Monday

8/5(土)&8/8(火)開催お菓子レッスン〜3種類のガトー・バスク食べ比べ&1台お持ち帰り付き

こんにちは。

料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

8月のお菓子レッスンのお知らせです。

フランス研修のため、お菓子レッスンを少しお休みしていたので

ひさしぶりの開催致です。

テーマは「ガトー・バスク」

 

3種類の生地・アパレイユ違いのガトー・バスクの食べ比べ

1台作ってお持ち帰りいただき、

さらに、スペインバスクのバルで人気のチーズケーキの

ご試食もご用意します。

チーズケーキはかなりクリーミーで、ワインと合わせる方も多いですよ。

 

(バスク特産黒さくらんぼジャムのガトーバスク)

 

◆日程

8月5日(土)1300- 1席あり

8月8日(火)1200-3席あり

 

◆ご参加費

6,000円

 

今年も2回バスクツアーを開催しました。

ますます醒めやらぬバスク熱・・・

食べるたびに、ガトーバスク美味しい!

バスクのお菓子素晴らしい!と思ってしまいます。

 

お問い合わせ・ご参加をお待ちしております。

***************

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

お問い合わせはこちらから→hatsumi.goto@gmail.com

2017.07.31 Monday

クリナップDreamia Clubの「予約の取れない自宅教室」にてル・プティ・フール第1回目が掲載されました

こんにちは!

料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

とっても久しぶりの投稿ですが、早速Good Newsを。

クリナップ様が運営する日本最大級のサロネーゼ情報サイト

「Dreamia Club」にて、ル・プティ・フールをご紹介いただいています。

掲載は、7月31日(月)から4週連続です。

 

レッスン取材、お料理レシピ、プロフィールと

盛りだくさんの内容です。

写真含め素敵にまとめてくださいました。

ぜひご覧下さいませ。

 

記事はこちらのバナーをクリックしてください。

予約の取れない自宅教室第1回

 

************

フレンチスタイルの家庭料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four ル・プティ・フール

Http://www.hatsumi-823.com

お問い合わせはこちらから→hatsumi.goto@gmail.com

 

2017.06.16 Friday

7月のフレンチスタイルの家庭料理〜短時間で作れる南仏プロヴァンス料理〜牛肉のプロヴァンス風煮込み、アクラ、自家製タプナードのサラダ

こんにちは、料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

7月のフレンチスタイルの家庭料理のレッスン情報です。

ホームページにもアップしていますのでご覧くださいませ。

http://www.hatsumi-823.com/schedule/index.html#schedule-main-cooking

 

さて、7月のテーマは、

盛夏に食べたい&短時間で作れる南仏プロヴァンス料理。

暑くなると、簡単なものに目が行きがちつくりがちですが

短時間でできる夏野菜たっぷり、お肉もたっぷり、

しかも食欲が湧いて、夏バテも防げそうな

お料理をご紹介いたします。

 

メニューは、

牛肉のドーブ(プロヴァンス風煮込み)

自家製タプナードを使ったタコとセロリのサラダ仕立て

アクラ(鱈を入れたミニ揚げパンおつまみ)

 

このほかに、パンとお茶をおつけします。

ワインありプランをご希望された方には、プロヴァンスのロゼワインを

ご用意しています。

 

 

プロヴァンス料理は、トマト、にんにく、ズッキーニなどの野菜、

ハーブ、オリーブ、オリーブオイルなどを多用します。

ラタトゥイユに代表されるようにカラフルで「太陽の料理」と

呼ばれています。

 

日本人の味覚にも馴染みやすく

暑い土地の料理なので、暑い時期にもお箸が進むんです。

 

どのお料理もきちんとポイントを押さえて

一から作って行きますので、ぜひこの機会に

美味しいレシピを学んでみませんか。

ご参加費 5500円

ワイン付き 6500円

 

日程は

7/22土、23日、25火、29土です。

土曜1300-1600, 日火は1200-1500となります。

 

フランスから帰国直後のレッスンとなりますので

フランスからのプチお土産もご用意しています。

 

たくさんのお申込みをおまちしております。

http://www.hatsumi-823.com/schedule/index.html#schedule-main-cooking

 

**********************

フレンチスタイルの料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four 〜ル・プティ・フール

主宰 後藤初美

JSA認定ワインエキスパート、CPA認定チーズプロフェッショナル

国際薬膳調理師

東京杉並の自宅サロンにて各種レッスン開催中!

URL: http//www.hatsumi-823.com

 

レッスン・イベント案内のメールマガジンご希望の方

&お問い合わせはこちらまで:basque823@gmail.com

2017.06.13 Tuesday

脇雅世先生のお料理教室に感激の初参加〜^ ^

こんにちは。

料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

先日脇雅世先生のお料理教室に伺ってきました。

脇先生といえば数々のご著書を出されているだけでなく

長いフランス生活での幅広いご経験からご活躍されている憧れの先生です。

 

一昨年、TV番組「天皇の料理番」で料理監修をされており

その頃カイハウス様で開催された料理セミナーにも

参加してご著書にサインもいただきました。

また、貝印さんと共同開発された商品がとても使いやすくて愛用&

生徒さんにもオススメしています。

 

脇先生のお教室に通っている方がお仕事で参加できなくなり

代理出席してくれませんか?とお申し出くださり

二つ返事でOKしました!

 

 

すごい先生でいらっしゃるのに参加者を緊張させないアットホームな雰囲気、

わかりやすいデモンストレーション、

いろんなコツや応用のポイントをご披露くださり、

メモを取る手が追いつかないほどでした。

が、今回出席できなかった方のために必死で書き続けましたよ〜。

 

脇先生のお人柄が伝わって来る素敵なレッスンにお邪魔して

自分のレッスンでもご参加のみなさんに

今よりもっと満足度を感じていただきたいな〜と思った次第です。

 

どうぞ7月以降のレッスンご期待くださいませ。^ ^

 

**********************

フレンチスタイルの料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four 〜ル・プティ・フール

主宰 後藤初美

JSA認定ワインエキスパート、CPA認定チーズプロフェッショナル

国際薬膳調理師

東京杉並の自宅サロンにて各種レッスン開催中!

URL: http//www.hatsumi-823.com

 

レッスン・イベント案内のメールマガジンご希望の方

&お問い合わせはこちらまで:basque823@gmail.com

2017.06.12 Monday

ワイン&フードペアリング〜泡とロゼに合わせる料理〜

こんにちは。
料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

ワイン好き食いしん坊さんに捧げる「ワイン&フードペアリング」の第3回目を開催しました。

このレッスンは、ワイン4種類とお料理をそれぞれ一つずつではなく

4x4種で試して、楽しみながら品種の特徴と食材の相性を

実感していただくことがテーマです。


今回のテーマは泡とロゼでした。

この季節に美味しく頂けるワインですね(o^^o)

並べてみると色のグラデーションが綺麗で

はっきり違いがわかります。


まずはワインについて簡単な説明と

ぶどう品種や産地、テイスティング方法の基礎的なことなど

お話しします。

初めての方も、すーっと入っていただけるように

一回聞いても忘れがちなことも多いので

こちらは毎回必ずお話ししています。

もちろんおさらい用に資料にも書いていますよ♪


左から、

クレマン・ダルザス

シャンパーニュ

ロワールのロゼワイン

ローヌのロゼワイン

 

ロゼと一口に言っても、淡いオレンジから赤ワインに見える濃いピンクまで

様々な色と濃淡の違いがあります。

そして品種によって香りも味わいも全く異なります。


生ハムはスペインのハモン・セラーノ

ジャンボン・ブランのリエット(ハムと生クリームでペースト状に)

ハムvs.生ハムだけでも合わせるワイン変えたくなりますね。


続いて、茹で上げアスパラガスと温度卵。

アスパラガスはその旨味のためワインに合わせづらいと言われます。

バターを加えたり、ハーブ塩を添えることで

ワインと合わせやすくなりますよ。

エビとスムール(クスクス)のサラダ仕立て添え

香ばしく焼いたエビは白ワインをふりかけて風味UP。

さてどのワインが一番合ったかな〜。



メインは豚肩ロースを焼いてトマトとパプリカソース添え。

豚肉はお肉の中でも「赤」ではなく「白」に分類されるので

白ワインに合わせやすいですが、赤いソースを添えて

ロゼワイン、しかも南部ローヌにぴったりに。

 

一つの素材を焼いたり茹でたり揚げたり、

また、塩、胡椒、マスタード、バター、オリーブオイルを加えたり、

一工夫することでワインに寄り添うお料理に変身してくれます。

 

今日のメニューの○○を白ワインにより合わせたい、

赤ワインに○○が合うように工夫したい、

ということができるようになると家飲みの楽しさも広がりますね。


こちらはおまけのデザート。

ココナッツシュガーとアーモンドのタルト。

コクのあるココナッツシュガー(血糖値上がりにくいです〜)を使って

しっかり長時間焼き込んだので軽い味わいです。

レッスンをおこなう我が家のダイニングキッチンです。

座り心地の良いテーブルセットのおかげで

腰が重くなる方続出(笑)

 

今回で白ワイン、赤ワイン、泡とロゼワインの3回終了。

次回からはフランスの各地方を取り上げてワイン4種x料理4種のペアリングを続けてまいります。

地方料理もお目見えしますのでお楽しみに!

 

引き続きワイン好き、食いしん坊のみなさまのご参加をお待ちしています。

また、最新のご案内をご希望の方はお名前とメールアドレス明記のうえ

basque823@gmail.comまで「レッスン案内希望」とメールくださいませ。

 

*************

フレンチスタイルの料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four 〜ル・プティ・フール

主宰 後藤初美

JSA認定ワインエキスパート、CPA認定チーズプロフェッショナル

国際薬膳調理師

東京杉並の自宅サロンにて各種レッスン開催中!

URL: http//www.hatsumi-823.com

お問い合わせメール:basque823@gmail.com

 

 

2017.06.04 Sunday

【食で楽しむバスク講座】@コムアラメゾン開催しました

こんにちは、料理教室ル・プティ・フール後藤初美です。

 

先日【食で楽しむバスク講座】の第一回目を開催しました。

以前から何度かに分けて開催したバスク講座、

今年は2ヶ月に1回、1年を通してバスクの魅力を伝えるテーマとシェフのお料理を味わって頂く会にしたいと思い企画しました。

 

バスクツアーに既にご参加下さった方、今後ご参加予定の方、

バスク料理からご興味を持った方などで、ありがたくも満席御礼となりました。

 

初回のテーマは

「バスクのロケーション」

「バスクの食文化〜エスプレット唐辛子」

バスクへのアクセス、主な地名、そして

バスク料理に欠かせない調味料のお話を。

 

リムーで乾杯してアミューズのビゴール豚の生ハム!

部位違いで味わいの違いを楽しみます。

 

資料もしっかりと作りました♪

白ワインはAOCイルレギのエリミナ。

元ペトリュスの醸造長が故郷に戻り作っているワインです。

前菜はピキオス!

シェフならではの工夫がされている本当に美味なピキオス。

いつも数人でシェアするので一人分がこの量とは嬉しすぎます!

赤ワインは白と同じエリミナと、マディランのシャトー・モンテュス

俳優トム・クルーズ氏がプライベートジェットで買いにくることで

有名になりました。

モンテュス氏ご自身の生まれ育った地を愛する真摯なワイン哲学

素晴らしいです。

ご縁を頂いて今年シャトー訪問してきます♪

メインディッシュはスープ・ド・ガルビュール

ええッ、メインなのにスープ?と侮るなかれ。

生ハム、各種野菜をコトコト煮込んで塩味も生ハムからという

もう本当にここでしか頂けない料理。

これを食べる為だけに来ると言う方も沢山いらっしゃるはず。

滋味溢れる味わいに皆しばし無言!

食べ終わるとオロロン・サント・マリーで行われる

スープ・ド・ガルビュールコンクールのイヤープレートがお目見え。

現地でなければ手に入らない希少価値。

何よりも一体感を感じます!

締めはこちらです!

ミニカヌレとカフェ。

世界一美味しいのですよ〜。

食からバスクをもっともっと知ってもらいたい

そんな気持ちが皆さんに伝わっていれば良いな〜。

後日ご参加者から、楽しく美味しかった!全回参加したい!

とのご感想をいただきホッと胸をなで下ろしました。

 

素晴らしい写真はご参加者のお一人K様から!

ありがとうございました。

 

次回は7月末または8月1週目の予定です。

ご興味あるかたおしらせ下さいませ。

 

**********************

フレンチスタイルの料理・お菓子・食のフランス語教室

Le Petit Four 〜ル・プティ・フール

主宰 後藤初美

JSA認定ワインエキスパート、CPA認定チーズプロフェッショナル

国際薬膳調理師

東京杉並の自宅サロンにて各種レッスン開催中!

URL: http//www.hatsumi-823.com

お問い合わせメール:basque823@gmail.com